So-net無料ブログ作成

ケニア・タンザニア サファリな旅⑩【マニヤラ湖】 [東部アフリカ]

マニヤラ湖は大地溝帯の底にある湖沼群の1つでソーダ性水質の湖。
周辺の森や草原をふくむマニヤラ湖一帯は、国立公園に指定されている。
流水が豊富でバラエティーに富んだ自然環境がコンパクトにまとまっているため、
マニヤラ湖国立公園は狭いわりに多くの種類の動物や野鳥を見れると言われている。
通り道だったこともあり、サファリツアーを組み込んだ。


まずはブルーモンキーと遭遇。
DSC_0252.jpg


よく見るとお子ちゃまも♪
DSC_0256.jpg



かわいいヒップ♪♪
DSC_0259.jpg


でもお顔はなかなかいかついイボイノシシ
DSC_0262.jpg


こちらも子連れ
DSC_0270.jpg


またまたヒップいただき! ←変態
DSC_0264.jpg


愛らしいお顔のインパラでした
DSC_0267.jpg


インパラの群れ
DSC_0263.jpg
写真から分かるとおり、ここはセレンゲティとはうってかわって
木が鬱蒼と茂ったジャングルちっくな雰囲気。
湿気も多く、ムシムシした感じ。


ヒッポプール(←カバ=ヒポポタマス、の池)に到着
DSC_0290.jpg
カバが場所取りでモメてた(笑)



バブーンの群れ
DSC_0291.jpg



ベルベット
DSC_0300.jpg
座っている様子はヒトに限りなく近い(笑)


真顔のベルベット赤ちゃん
DSC_0313.jpg
夢中で木の実を採ってた



マニヤラ湖
DSC_0320.jpg
遠い・・・近くまで行くことはできない(涙)
薄っすらピンクなのはフラミンゴの群れ。双眼鏡では何とか形も確認できたんだけど。



最後の最後にお初の動物に出逢えた☆
ひょこっ♪
DSC_0328.jpg
お顔を出してくれたのはブッシュバック


なかなかちゃんとお顔を見せてくれず
DSC_0334.jpg


ブッシュバックはウシ科の動物。
深い低木林の茂みに生息、日中は茂みに潜み、夜になると活動。
そのため、なかなか昼間のサファリで出逢える機会は少ないらしい。
ラッキーだ(^-^)



小柄でかわいらしいお顔
DSC_0335.jpg


お耳もかわいい
DSC_0337.jpg



・・・というわけで、2時間ほどのサファリは終了。
ブッシュバック以外はさほど珍しい動物に会えるでもなく。
国立公園自体さほど広さもないし、景観が素晴らしいわけでもないので
ぷち的には少々物足りない感じ。
ンゴロンゴロやセレンゲティを経験してきちゃうと、
みんなそんな感じじゃないのかなぁ・・・(苦笑)


それでもここで1泊するツアーが多いのは、通り道だからという単純な理由のほかに
ここがタンザニアでは珍しくナイトサファリができるから。
あと、木のぼりライオン見れるかもしれないことも1つかな。
(ガイドブックなどでは、近年は見ることができなくなったと書いてあるものもあり)




この日はアルーシャの街に戻り宿泊。タンザニア最後の夜。
翌日はケニア国境へと戻っていく。




つづく・・・・・・・・




nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

愛息近況! [セナ]

ケニア・タンザニア旅行記を数ヶ月にわたってのんびり書いてるので(それにしてものんびりすぎ・・・苦笑)
すっかりご無沙汰しているセナくん&ボビーくん。
ろきさんが「セナさん元気?」と書いてくださったので、
ここ数ヶ月の息子たちの近況を携帯写真でご報告(^-^)



まずはまだ寒かった頃のセナくん
110412_193229.jpg
この冬もママのお膝に入ってばかりいたなぁ・・・


相変わらずビーズクッションも愛用してました♪
110227_204242.jpg


急にご飯を食べなくなってママを心配させたのは、2月頃だったかな・・・
t02200293_0240032011188114562.jpg
持病の心臓病が悪化したんじゃないかと、主治医も一緒に心配したのに。
原因は違った。「心臓のお薬はイヤですの主張」だった。
え゛ー?!だって、生後10ヶ月から毎食ご飯に混ぜて食べてたじゃんよぉー?!
5歳半になって、今さらのまさかまさかの主張にびっくり(・_・)
大好きな鶏肉スープに混ぜてもダメ、鶏肉に挟んでもダメ、
じゃぁもうお口に無理矢理入れますからねっ!とやってみたらこれが案外嫌がらず(・・? アレレ?
今ではお薬とご褒美のシーバを見せると、自ら喜んで膝に乗ってくれるまでになった(笑)
・・・この様子を主治医に話したら「ネコじゃなく・・・ワンコみたいですね」と。
前々から犬っぽいと思ってはいたが、主治医のお墨付きをもらってしまったセナくんなのでした。



そんなセナくん、5月には心臓の定期検査を受けました。
110514_134949.jpg
いないフリ・・・


してもバレバレだよ、セナくん(笑)
t02200293_0240032011229307370.jpg


今回も胸にハゲができました
110519_231134.jpg
ママへの愛の証だね。。。
結果は、特に大きな悪化は見られず。本当によかった。


つい最近までママのお膝であまあま生活・・・
t02200293_0240032011263523436.jpg


暖まったら次第に伸びる(笑)
110528_215511.jpg
だんだん暑くなってきてお膝に入らなくなってきちゃったなぁ(涙)


ママへの愛は日に日に増して・・・
t02200293_0240032011237927519.jpg
ママの靴下を抱えてご満悦(笑)  ←変態の域( ̄∀ ̄*)
※ブタ柄はスルーでお願いします


寝る時と早朝はまだまだベッドでひっつき虫(笑)
t02200293_0240032011306021344.jpg


ん~天使の寝顔(*´∀`)
110604_053320.jpg
・・・しかし、最近4時過ぎからママを起こしにかかる悪魔なセナくんΨ(`∇´)
髪を食いちぎり、ダイブし、やりたい放題(-_-メ)
お願いだから目覚ましがなるまでは暴れないでね。。。


あ、そうそう、おぶちゃっちゃ(お風呂)もしたね。
t02200293_0240032011284225571.jpg
必死に毛づくろい中(笑)
いっきに衣替え(換毛)が進み、すっきり(^-^)


ちなみに、最近のセナくんは「チャチ」「チャチク」「チャチ太郎」と呼ばれています。
もうまったく意味不明です(爆)




続いて、ボビーくん登場!
この春はボビーくんと一緒にお花見散歩をいっぱいしたね。
t02200293_0240032011158048212.jpg


ボビーくん、桜は上!上!
t02200293_0240032011161907612.jpg
ちゃんと見た( ̄ー ̄?)


春の頃のボビーくんはもっさり(笑)
t02200293_0240032011158041305.jpg


バーバーパパ、今年も頑張ってチョキチョキ
t02200293_0240032011184720063.jpg
ボビーくんもおとなしくやってもらってます


はい、すっきり(^-^)
110508_090612.jpg
パパ、徐々にウデをあげてる気がする(笑)


GW明け、フィラリア検査と一緒に健康診断を受けました。
t02200293_0240032011214675088.jpg
病院好きなボビーくん、いい子で順番待ち(笑)
健康診断の結果、コレステロール値がちょっと高かったほかは概ね良好☆
          ( ↑ ジャーキーの食べすぎだよね、これ・・・汗)
フィラリア検査も陰性でホッとひと安心♪
13歳の夏、頑張って元気に乗り切ろうね!


ちなみに、最近のボビーくんは「ボー太」「ボー太郎」「じぃじ」と呼ばれてます。
あと、近所の子どもたちに「ムック?」と言われることがありますが・・・
ボビーはムックじゃないよ。ムックはミニチュアシュナウザーだよ。(でもちょっと似てる
よねw)



そんなこんなで、ぷち家はみんな元気に過ごしておりますよ~♪
セナくんもボビーくんもかわいくてかわいくて、ラブラブ生活してますよ(///∇///)



次回はまたサファリ旅行記に戻ります。
いよいよ終盤ですよー。




nice!(13)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ケニア・タンザニア サファリな旅⑪【アンボセリへ移動】 [東部アフリカ]

前日、マニヤラ湖のサファリの後アルーシャまで移動し宿泊。
タンザニアに入国してすぐにもアルーシャで宿泊をしたので、2回目。
首都に続き2番目に大きな街であるアルーシャは今回のように
ンゴロンゴロやセレンゲティを観光する人の玄関口の役割をしている。


この日は、アルーシャからケニアとの国境の街ナマンガへ移動してケニアへ入り
アンボセリ国立公園を目指す。


アルーシャ、朝の風景
DSC_0349.jpg
DSC_0351.jpg
DSC_0352.jpg
DSC_0354.jpg
DSC_0357.jpg
DSC_0358.jpg

通学の光景はいつ見ても心が温かくなる。
みんな、本当に嬉しそうにしてたなぁ。
写真に撮れなかったけど、スクールバスををお行儀よく並んで待つ子どもたちも。
到着したスクールバスは「○○幼稚園」なんて日本語で書いてるものがたくさん。
日本の中古車を持っていき、そのまま使ってるんだって。
スクールバス以外にも、日本の会社名が書かれた自動車がたくさん走っていて嬉しくなった。


あっという間に街中を抜けて、再び田舎道。
DSC_0362.jpg
DSC_0359.jpg
DSC_0367.jpg


時々、こんな大きなトラックも通ったりする。
DSC_0380.jpg


ナマンガでタンザニアとはお別れ。
本当に大好きな国だったので、寂しくて寂しくて(T▽T)
ケニアへ再入国してアンボセリへ向かう。


トイレ休憩に立ち寄ったお土産屋さんの庭
DSC_0384.jpg
巨大なブーゲンビリア


散歩中のワンコ
DSC_0391.jpg
この国では明らかにワンコを見る機会のほうが少ない(笑)


アンボセリ国立公園ゲートに到着
DSC_0392.jpg


これまでのどことも違う赤土の大地
DSC_0402.jpg


散々見てきたシマウマもまた違って見える(笑)
DSC_0401.jpg


あ、湖があるみたいよ
DSC_0399.jpg
オアシス目指してぐんぐん走れ~~

・・・が、走っても走っても近づけず(・・?
DSC_0408.jpg
DSC_0410.jpg
巨大な蜃気楼であることに気づく\(◎o◎)/
(正面に薄っすら見えているのはキリマンジャロ山の山頂付近)


こんなにはっきり水のように見えるのに!!
DSC_0404.jpg
DSC_0412.jpg
私はすっかり騙されて砂漠で行き倒れるに違いない( ̄∀ ̄;)


あ、遠くをキリンさんが行進してる♪
DSC_0413.jpg
みんなで並んでどこへ行くの?


砂漠(?)にキリン、絵になるなぁ。。。
DSC_0414.jpg



この後さらに車を走らせ、アンボセリのロッジへ。
昼食後、アンボセリ国立公園のサファリに出かける~




つづく・・・・・・・

nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。