So-net無料ブログ作成

おっさん [セナ]

家事を終えて私が居間に座ると・・・・・
トコトコトコっと待ち構えてたセナが小走りにやってきて
すぐさま(=座るか座らないかのうちに・・・汗)足の間に入る。
(この小走りっぷりが実にかわいいの♡)  ←親バカ


そこからが、ママとセナの濃密なあまあまタイム(*´∀`)



・・・・という大事な時に。毎晩、必ず。
どこからともなく「おっさん」がやってきて、セナくんに乗り移る(-_-;)



よっこいせっと
DSC_0892.jpg


おらおら・・・
DSC_0896.jpg


ふんがっ ふんがっっ
DSC_0893.jpg




Oh、No!!!! ( ̄□ ̄;)ノォォォーー
ナウでヤングなはずのセナくんが、、、どっからどう見てもおっさんやん Σ( ̄ロ ̄lll)



・・・でも、おっさんが去った後はまた天使に戻るんだけどね(* ̄∀ ̄*)キャハハ
DSC_0123.jpg



<ちょっと小話>

先日、定期通院の際に主治医に
「最近、これまでにも増して言うこときかないし、気に入らないと怒るし・・・」 ←事実
「わがままっぷりがますますエスカレートしてるんです」 ←事実
と(病院ではおとな~しく猫かぶってるセナを尻目に)言いつけたら・・・・


主治医「自我の芽生えですね」



・・・・セナくん、もう3歳なんですけど( ̄ー ̄?)


先生の話によると、猫によっては3歳くらいから自我や個性を発揮させる子も結構いるんだって。
とはいえ、セナくんの場合はおそらく単なるわがまま放題し放題・・・・・
もしもこれが自我だとするなら、、、、セナくんの将来がある意味楽しみだわ(-_-メ)ハハハ



nice!(16)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

光の海へ [お出かけ]

「なばなの里」のウィンターイルミネーションに行ってきました。
・・・・およそ、1ヶ月前の出来事です(^-^;)


そう、梅が真っ盛りの頃・・・
DSC_08210004-1.jpg


どこもかしこも、イルミネーション
DSC_08670035-1.jpg


池の周りがキレイに色づいてます(^-^)
緑が・・・・・
DSC_08170001-1.jpg

青になったりもするの
DSC_08180001-1.jpg


光のトンネルを抜けて・・・・・
DSC_08340012-1.jpg


そこに見えたものは、まさに光の海☆
DSC_08370013-1.jpg

電飾の蝶が飛んでいたりして、なんとも幻想的(*´∀`)
もしかして天国ってこんなところ?って思っちゃいました(笑)


かなり向こうの方まで続いてます
DSC_08440018-1.jpg


帰りのトンネルは色が違う
DSC_08480021-1.jpg


こちらもとってもキレイ
DSC_08540025-1.jpg



鏡池も美しくライトアップ、見惚れてしまいました・・・
DSC_08590030-1.jpg


ちなみに、明るい時の池の様子
DSC_0802-1.jpg

寒い時期でお花は少なかったけれど、夜になったら電飾の花花花、になるわけです。
DSC_0811-1.jpg



この記事を1ヶ月も温めてしまいました。
実は、暗がりでいろいろと設定を変えて撮っていたら
知らないうちに「RAW画像」で撮ってしまっていまして。
初めてのことでどう処理したらいいものか分からず・・・・・2月の忙しさの中で放置していました(^-^;)
処理の仕方は未だによく分からないし、なんだか画像が荒いような気もしますが・・・・
なんとかUPできたのでとりあえずヨシとします(笑)
今回のイルミ、すべて手持ちで撮っています。
中ではましな写真を選びましたが、やはりブレが・・・(涙)
三脚を持ち出そうと思っていたのですが、なばなの里HPに『三脚禁止』の文字。
カメラマン同士やその他の観光客との間で、いろいろとトラブルがあった模様。
場内にも看板などで『三脚禁止』と書いてあったけど、それでも三脚撮影してる方もいて。
係員さんも対応に苦慮している様子でした・・・・。






nice!(19)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

セナくんの目線で・・・・ [ボビー]

セナの目線まで下がって、ボビーさんを撮ってみた。

DSC_0898.jpg


おんちゃん、 (←セナはボビーをこう呼ぶ ←ということになっているw)
セナですよぉー、こっち向いて♪


「ん♪」
DSC_0899.jpg


ち、ちかいっす w( ̄∀ ̄)w



と、まぁ、まるでこんなアングルを狙ったかのようですが
本当はじかに交流するセナとボビーの2ショットを撮りたかったのです・・・・(汗)



縁側で窓を開けてあげると、お互いに鼻をクンクンしてご挨拶♪
とっても仲良しで微笑ましいお2人なのですが、
セナはもっと近くに行きたくて、隙をみて庭にだって飛び出さん勢い。
それを押さえ込みながら片手にカメラでがんばったものの、
肝心のご挨拶場面ではAFが合わなかった(-_-メ)チーン
また次回、がんばります。。。。。。



nice!(20)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

眠いのに・・・ [セナ]

眠いけど眠りたくなくてがんばってるセナくん。。。

DSC_0790-1.jpg


一生懸命目を見開いて・・・
こんな時にカメラを向けられてますます目つきが悪くなってる(^-^;)

DSC_0792-1.jpg


そんなに眠いのなら寝ればいいのに。。。
家事中のママを監視中なので、そういうわけにもいかないらしい。


あ、目閉じちゃってますよ・・・・・(笑)

DSC_0793-1.jpg


睡魔にはどうしても勝てないセナくんなのでした(^-^)



nice!(11)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

大冒険 [セナ]

3/15(日)夜、その事件は起こりました。
セナくん、初めて我が家を飛び出して脱走・・・・。
脱走が発覚してからおよそ30分ほどでしょうか、セナくん無事保護しました。
今思い出しても倒れそうな(←私が)出来事でしたが
今後の教訓のためにも事の顛末を記録しておきたいと思います。。。


「大冒険だったよ」
P1010635-1.jpg
脱走翌日のセナくん、なんだかちょっと大人になった感じ!?(苦笑)


----------------------------------------------------------------------------

夕飯を作り終え、さぁごはんを食べようとした時のこと。
いつもならママが座った~とばかりに膝にやってくるセナの姿が見えない。
・・・そういえば、夕飯を作ってる私をセナは見つめていただろうか・・・・
急に不安になってセナを探し始めた時、夫の声が・・・「ボビーのとこの窓が開いてる!」

<脱走現場>
廊下とガレージの間にある窓。
いつもここからボビーにジャーキーなどをあげる
P1010656-1.jpg
ここのカギがしっかりかかっておらず、窓と網戸が開いていた


念のため名前を呼びながら家中を探してみたけどやっぱり姿がなく、
外に出たことが確実になり捜索開始。
おそらくさほど遠くには行ってない筈なので、ボビーのガレージ、庭、と順に捜していく。
できるだけ普段と同じ声で(←かなり無理だけど)「セナ~」「チャっちゃ~ん」と呼ぶ。
するとどこかで「ンニャ」とネコの声。
普段まったく立ち入らない家の西側に回り込んでみると、かすかに何かが動く気配。
びっくりさせないようにそーっと入り込んでみると、、、、セナくん!
擦り寄ってきたので難なく捕まえる。

セナに「もうだいじょうぶよ~」と声をかけながら、抱っこで玄関まで移動。
玄関に着き、今まさに玄関を開けようとしてるところで、反対側を捜していた夫が戻ってきた。
セナの姿を見て夫もホッとして駆け寄ってきた・・・・のだが
いつもと違う雰囲気を察したセナがここでパニック、私の腕をすり抜けて走り出してしまった!

びっくりした夫が大きな声で「セナァァー」と叫び、追いかけると
さらにパニックを起こしたセナが大暴走!!(いつもは鈍くさいのに・・・)
ものっすごいスピードで100mほど走り、空き家の敷地に入るのが見えた。
そして、気配がまったくしなくなってしまった。

<空き家の庭>
P1010660-1.jpg
隣の家や裏の家に柵づたいに移動もできちゃうので、どこから出てくるのかもわからない
本当に途方にくれてしまった

空き家で光がなく、真っ暗闇・・・・。
しかも、、、我が家の懐中電灯は故障中(3週間ほど前に気づいていたのに放置していた)
私は反対側から出てる可能性を考えて見に行き、いないことを確認、
ついでに家に寄ってセナの大好きな鈴の音のするおもちゃを持って再び空き家へ。
目が慣れてきてもまったく見えないシルバー×黒のセナくんなので、
夫はお向かいさんに懐中電灯を借りに行く。

懐中電灯で照らしながら「セナ~」と声をかけてみるが、お返事も気配もなし。
夫には少し範囲を広げて近辺を捜索してもらい、私は空き家の敷地内をウロウロ。
鈴の音を鳴らしながら、懐中電灯の光を揺らしながら、セナを呼ぶ、が気配なし。


ふと、いつものセナならパニクった時どうするかな~と考えてみる。
必ず、ソファの下、Bedの下、など狭いところに入り込んで気配を消してじっとしている。
ってことは・・・・と、気になった物置の裏や横を照らしてみると・・・・・・いた!

<発見現場>
P1010659-1.jpg
物置と裏の家の柵のわずか8cmほどの幅にはまっていた
こちらにおしりを向けてじーっと固まっているセナを発見!

しかし、、、、狭すぎて私は入り込めないし、セナも向きを変えれないし、
ヘンに刺激すると裏の家の方に行っちゃいそうだし・・・
Helpを頼もうと夫を呼んでみたものの、声が届かず。
とにかく、2度とセナの行方を見失わないよう細心の注意を払って
鈴の音を鳴らしながら、懐中電灯の光を当てながら、物置の周りをウロウロ・・・
セナくん、全然動かず。
困って、夫が戻ってこないか道路の方に見に行って、また物置に戻ろうとしたその時!
セナくん、物置の裏から横を通り抜けて、私のほうにテケテケ歩いてくるではありませんか。

いつもどおりの声で(←改めてここ重要)、いつもどおりの雰囲気で(←同じく)
セナくんに近づき、ママの足元に擦り寄ってきたセナを無事捕獲、
二の舞を踏んではいかんと今度は長袖Tシャツの中に抱っこして家まで帰りました。
セナを家に入れた後夫を呼びに行くと、懐中電灯を借りたお向かいさん家の少年(小学2年生)が
一緒に捜してくれていました。
この少年、ボビーのマブだちで、セナとも窓越しにいっつも交流してくれてる子。
ありがとう、少年!お向かいさんには、本当にご迷惑をおかけしました。。。。


家に戻ったセナくんは少しだけナーバスになっていたものの、なんだかきょとんとしてる感じ。
ただ、夫を見てはしばらく逃げていました(笑)
ケガもなく無事保護できて、本当によかった。。。
気がつくとお気に入りの長袖Tシャツは破れてたけど、、、ま、そのぐらいはヨシとしよう。


しかし、反省点も多くあり・・・
①カギはちゃんとしよう(当たり前)
②せっかく捕獲したのに逃げられるなんて問題外!
 パニックを起こしても逃げられないように、洗濯ネットなどを活用してはどうか?
 (キャリーを持って走り回るのは無理なので、洗濯ネットなどなら持ち運びにも便利)
③大きな声を出さない(余計にパニックを起こさせる)
④走って追いかけるのはどうなのか・・・?
 (追えば余計に逃げる、でも追わないとどの辺りに潜伏したかわからなくなってしまうし・・・んー)
⑤2人で捜す場合、連絡が取り合えるように携帯が必要
⑥っていうか、懐中電灯くらいちゃんと用意しとこう(当たり前すぎ)


逆によかった点・・・・
①すぐに気がついたのでさほど遠くには行っていなかった
 (普段から姿が見えなくてあれって思ったら、必ず見て確認)
②冷静に捜索活動ができた(私がパニックになったら最悪!冷静に、冷静に・・・)
③思っていた以上に、ママとセナの信頼関係は強固だった☆
 (あんな状況でもママのところには寄ってくるし、抱っこも嫌がらなかった)


『ねこのきもち』をはじめ、いろんな雑誌で読んだことがちゃんと役に立ちました。
(脱走にはかなり神経質なぷちゆえ、そこは繰り返し読んだと思われる)
夫には「どこに行ったか見当もつかない状況で2回もセナを見つけて捕獲したぷちはすごい」と
褒められました。
ただ、今回はたまたまうまくいったけれど、次回また同じように行くとも限らず・・・
だから2度とこのようなことがないようお互い注意しようねと話し合いました。



当日夜、いつもどおりママのお膝(足間)で寝るセナくん
P1010634-1.jpg


やはり相当疲れたのか、首がヘンな向きになるほど超熟睡モードでした・・・・
P1010633-1.jpg


こんな甘ったれのくせに家出なんてしてどうするのよぉーーーー(T▽T)
お願いだからどこにもいかないで、いつもママのそばにいてね。。。



nice!(16)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

とっとつぃんす [ベルギー・オランダ]

「んー、今思い返しても、壮絶な冒険だった・・・」
P1010637-1.jpg


セナくん先日の大冒険を思い出しています(-_-メ)


「ボク、こんなふうに小さくなってたんだよ」
P1010638-1.jpg


いいえ、もっともっと小さくなってましたけど(-_-;)



あの日以来、ママっ子症状がひどくなっているセナくん。
やっぱりママのそばが1番いいと思ったのかな(^-^;)





<初体験>

ずーっと行ってみたかったネイルサロンに行き、こんなにキレイにしてもらいました☆
P1010672-1.jpg


名前にちなんで「ぷっち柄」選んでみました♡
うわ~お姫様みたい(*´∀`) ←ツメだけだけど・・・
指先が目に入るたびにウキウキ、笑顔になっちゃいます(^-^)



<お知らせ>

お姫様ぷち(←すっかりその気)は、実は明日からちょいと長旅に出ます♪
ママっ子セナくん、大丈夫かしら。。。(=セナっ子ぷちも大丈夫かしら・・・涙)
パパとおんちゃん(=ボビー)と仲良くいい子でお留守番してね。



旅先は帰ってからのお楽しみ♪
では、、、、、、、Tot ziens!      ←恒例の?なにげにヒント(笑)
         (とっとつぃんす)



nice!(14)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

帰ってきました! [ベルギー・オランダ]

ぷち、27日に無事帰国しました。
今回の旅行は、ベルギー&オランダでした♪


チューリップ.jpg


ちなみに、前回の「Tot ziens!(とっとついんす)」は
オランダ語で「またね!」といった意味です・・・。



まだまだ疲れが残ってますが(年々、回復に時間がかかる気がする・・・汗)
少しずつ旅行記をUPしていきたいと思います。
とりあえず「ただいま~」のご挨拶でした(^-^)


<お留守番のセナくんとボビーさんは>

セナくん、夫に散々わがままを言っていたらしい(^-^;)
夫にご飯を食べる時間も与えないほど、にゃーにゃーと文句を言っていたようです。
そのくせ、夫とは一緒に寝ないで、1Fでひとりぽつんと寝ていたらしい。
帰ってきたらすぐにごろんして思いっきり甘えて、ママストーカーに早戻り。
寝るのもママと一緒、ずっとベッタリしています♪

ボビーさんはいつもよりおとなしく、
あまり「ジャーキーくれー」と夫を呼びつけなかったらしい。
さすが、空気が読める男だ(笑)
帰ってきたぷちにいつもより愛想よく、にこにこと迎えてくれました(^-^)


夫さん、家事に子守にお疲れ様でした!いつもありがとう♪


nice!(13)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。